2017年の最近のブログ記事

SEPT CHAMBRE 秦野市賃貸住宅 竣工

|

弊社で設計監理させていただきました秦野市賃貸住宅SEPT CHAMBREが竣工しました。

賃貸住宅は合理性や機能性だけを追及すると画一的で単調なよくある住空間となります。賃貸住宅は投資に対する利益が中心ですから事業主からすれば当然の事だと思います。しかし数十年後に空室率が上がり家賃を下げて他と淘汰されるものであっては建築としてより長く生き残ることが難しいでしょう。このプロジェクトは合理性や機能性だけでは得られないものを価値として捉えること=画一的で単調ではない変化や空間力を他社と差別化できる競争力とすることをテーマに設計しています。

ホームページ竣工写真→http://motoi-arc.jp/home/pg273.html

★DSC_0310.jpg ★DSC_0011.jpg

神奈川の建築家とつくる家.jpg 「神奈川の建築家とつくる家 vol.2」に弊社で設計監理させていただきました 茅ヶ崎市MB邸が掲載されました。

神奈川県内の22人の建築家が収録されています。書店販売中です・・・是非ご覧下さい!

MB邸竣工写真→http://motoi-arc.jp/home/pg270.html

小田原市KT邸 竣工

|

弊社で設計監理させていただきました小田原KT邸が竣工しました。南に相模湾、北に丹沢山系が広がる敷地環境をいかした戸建住宅です。県条例等により東西に長い建物配置とし、2階は南北の眺望をいかす水平連続窓を計画し1階は隣接する梅園を借景にLDを配置しました。1階はキッチンを中心とした生活スタイルとしバーカウンターのイメージでキッチン床レベルを下げ、着座時の視線とキッチン作業時の視線が平行になるよう工夫しました。

★1DSC_0799.jpg ★外DSC_0713 (2).jpg

大和市ON邸竣工

|

弊社で設計監理させていただきました、大和市ON邸2世帯住宅が完成しました。外部は立体的なキューブを組み合わせたイメージで構成しています。凹凸のあるファサードが平面的には隣接するものから視線を遮断しプライバシーを確保したり、断面的には庇やバルコニーとなるよう設計デザインに機能性をもたせ工夫をしました。竣工写真→http://motoi-arc.jp/home/pg275.html

  ★DSC_0515.jpgのサムネール画像のサムネール画像 DSC_0530.jpg

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年4月: 月別アーカイブ

ウェブページ

詳細情報
 → HP是非ご覧ください!
(建築相談も行っています)

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち2017年カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは2016年です。

次のカテゴリは― 活動日記まとめ ―です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.13