2011年11月アーカイブ

オープンデスクのお問い合わせについて

|
建築学科・住居系学科の大学生を対象に、門戸を開き実際の業務を体験していただく機会を設けています。設計業務(図面や模型の制作)や現場監理業務の学びの場とお考えください。

お名前 連絡先 希望開始時期応募理由プロフィール 等を記載の上 下記ホームページの応募フォームからお問い合わせください。

オープンデスクのお問い合わせ

座間W邸 増築工事設計開始

|
座間W邸 増築工事.jpg
座間W邸、設計開始しました。
別棟増築の計画です。
本日は既存建築物の安全性を確認するため、
鉄筋探知機を使って、基礎の配筋ピッチを測定しました。(BOSCH DTECT150を使用しました)
基礎配筋D10 @300を探知し、安全性を確認することができました。
Wさん安心です・・・。

本格的に設計作業スタートです!

横浜I 邸定例会議

|
横浜i邸打合.jpg
横浜I邸定例会議を弊社にて行いました。本格的な定例会議を事務所でやるのは引っ越後、初。いろいろ大変でしたが事務所が広いだけでも、引越して良かったと思いました。

本日は鉄骨・基礎関係の構造打合せでした。
鉄骨は特に図面承認が工程を左右するので、業者間での相互理解や問題点の洗い出しが重要になってきます。定例会議を重ねるごとに各々の理解が深まります。
考えて、ものをつくる・・・大切な仕事です。

横浜I 邸杭工事中

|
横浜I邸の工事の模様です。地中埋設物の影響があり、掘削撤去工事を行っています。
この後、鋼管杭が施工されます。鋼管杭はガイアパイル工法を使っています。
(杭長5m、長期許容応力度 552kN/本)
施工はガイアパイル東日本さんです。
http://www.gaiapile-east.com/index.html 

横浜i邸杭01.jpg 横浜i邸杭.jpg

海老名K邸施主打合

|
海老名K邸打合.jpg
大原建設にて海老名K邸 施主打合を行いました。本日はクロスの選定と工程について・・・が大きな内容でした。現場は内装工事へと進んでいます。カタログやサンプルを見ながら、無事最終決定。
お施主様にとって大変労力のいる作業ですが、納得のゆく家造りには、やはり時間が必要です。
kさん本日はお疲れ様でした!
最後は何故か、みんな笑顔です。
写真撮影ご協力有難うござます!
もうすぐ完成ですね。

S邸 中庭型プランで設計開始しました

|
秦野市S邸、基本設計スタートしました。ワクワクする中庭型のプランです。
他社様のご提案もあった中、弊社をお選びいただき、有難う御座います。
頑張ります。

秦野市S邸基本設計02.jpg   秦野市S邸 基本設計.jpg


2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

詳細情報
 → HP是非ご覧ください!
(建築相談も行っています)

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.13